一般的でよく見られるロゴのデザイン

ロゴのデザイン要素に関しては、これまでに幾度となく使われているため、もはやオリジナル作品とは呼べず、新たに商標登録をすることが難しいものも一部存在します。長年使われてきたシンボルは、商標登録がされていない一般的なデザインとみなされ、“ジェネリック”として扱われます。

99designsでは、独自性に富んだデザインやユニークなデザインを制作するデザイナーをプラチナデザイナーに認定しています。この立場から、ジェネリックとして取り扱われるロゴの使用を推奨していません。また、99designsの品質基準に満たないデザイナーのアカウントを削除する場合もあります。

素晴らしいデザインは、コンセプトの独創性を基準に判断しています。一般的なコンセプトを他の独特な形で用いることは問題ありませんが、一般的に使われているデザインに仕上がらないようご注意ください。

デザイナーとカスタマー向けに、最も一般的なロゴデザインの要素をまとめました。ライバル社との差別化を図りたいのであれば、以下のデザインは使用しないでください。 

一般的な画像とデザイン

Vマークの人/抽象的な人のシンボル
 

 

円形の抽象的な人のシンボル
 

 

棒グラフ
 

 

3Dの三角形
 

 

3Dの球形と立方体
 

 

一般的なロゴタイプ


 

幾何学的な形の中の頭文字
 

 

産業界における一般的な画像とデザイン

会計・金融、ビジネス・コンサルティング

 

 

 

不動産業
 


コンピュータ・インターネット・テクノロジー・通信事業
 

 

小売業
 

 

医療業・保健衛生・医薬品
 

 

自動車関連


 

歯科
 

 

環境
 


ブックカバー・Tシャツ・印刷物の一般的なデザイン

最終更新日:2016年3月7日

この記事は役に立ちましたか?
20人中19人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk