プロジェクトの各段階ですべきこと

99designsでは、プロジェクトの工程を、相談、デザイン、譲渡の3つの段階に分けることで、より工程を管理しやすくしています。プロジェクトを完成させるには、これらの段階をすべて完了させる必要があります。 

相談

この段階では、見積もりや料金について事前に合意しているか、デザイナーと詳細について話し合います。

デザイナーと仕事をする際は、お互いの認識が同じであることが重要です。プロジェクト開始時に、以下の事項について時間をかけて話し合う必要があります。

  • 予算
  • 必要な納品物について
  • デザインの使用方法
  • 締め切り

その他に、デザイナーの渡しておくと役に立つ情報や資料は以下のとおりです。

  • プロジェクトの目的やブランドのバリュー
  • デザインのインスピレーションになるものやムードボード
  • デザインに必要なファイル 例)ロゴのデジタルファイル
  • デザインに含めたいキャッチコピー
  • 印刷物のサイズや寸法をが記載されたファイルの明細

デザイナーは、必要なものを全て受け取ると、プロジェクトの見積もりを作成します。料金は前払いになりますが、99designsが安全に保管します。この資金はデザイナーが作業を完了するまで支払われません。

デザイン

この段階では、デザイナーがコンセプトと修正案を提示します。
コンセプトとは、デザインの方向性を決めるために、デザイナーが最初に共有するデザインです。

修正案とは、クライアントからのフィードバックをもとに、デザインを何度も練り直して提案されるデザインです。 

フィードバックをする際は、わかりやすく、具体的に伝えることが大切です。ファイルをクリックして、デザインに注釈やコメントを残すことができます。

 

Screen_Shot_2022-08-25_at_10.48.26_am.png

メッセージ欄で細かいフィードバックを残すこともできます。ここは、あなたとデザイナーの両者が確認できます。

譲渡

さあ、いよいよ最後の段階です。デザイナーと一緒にデザインの最終版を仕上げます。デザイナーは、納品物の準備が整い、ダウンロードできるようになったらあなたにお知らせします。最終ファイルを受け取り、デザインに満足した後に資金をリリースすることをお勧めします。

これで以上です!あとは著作権契約書にサインをしてファイルをダウンロードし、デザイナーを評価しましょう。

e50e2681-6083-4dd3-ab53-6cba8f582971.png

by Vladanland

この記事は役に立ちましたか?
18人中11人がこの記事が役に立ったと言っています
ご不明な点はありますか?
お問い合わせ
役に立ったら、他の人にもシェアしましょう!