トリミングツールを使用する方法

あなたのデザインをクライアントに目立つようにするには、どうしますか? そんな時は、トリミングツールが一番役に立つかもしれません。

トリミングツールは、コンペに提出する作品にも、あなたのポートフォリオを洗練させる時にも使える、デザインのサムネイルに注意を引くための優れた方法です。クライアントがクリックしたくなるように、あなたの作品の特徴的な部分を拡大したり、強調したりするのに最適です!

コンペに提出する作品をトリミングする方法

デザインを提出する時には、下のページにあなたの作品が表示されます。

あなたの満足のいく配置になるまで、画像を取り囲んでいるトリミングツールのオレンジ色の枠をドラッグしてください。デザインがコンぺのページでどのように見えるかは、右側の列の「サムネイルプレビュー」ボックスで確認できます。

デザインを提出する

あなたのエントリーを確実に、特にRetinaディスプレイ上で最も際立つようにするためには、以下の規格に準拠しなければなりません。

  • 最小寸法:960×960ピクセル
  • 最大寸法:2040 x 8160ピクセル
  • ファイル形式:PNG、GIFまたはJPG
  • カラーモード:RGB

注:これらの要件は、コンペのエントリーのみの仕様です。コンペで優勝した場合は、改めて正しいカラーモード、ファイル形式、寸法を調整した最終ファイルを納品する必要があります。

 

ポートフォリオのデザインをトリミングする方法

ポートフォリオにデザインを追加することを選択した場合、下のページが表示されます。

オレンジ色のトリミングツールを表示するには、「プレビューサムネイル」ボタンをオンにします。フォーカスを当てたいデザイン部分に枠をドラッグしてください。残りの情報を記入し、「ポートフォリオに追加する」をクリックすると、強調させたい部分のみがポートフォリオの作品一覧に追加されます。

 

トリミングのヒント

ズーム

上の右の画像を見てください。右の画像が、トリミングツールを使用し拡大したものです。

サムネイルだと小さすぎてよく見えないデザインは、トリミングツールを使って拡大しましょう。そうすれば、クライアントは、フルサイズ表示を見るためにクリックしなくても、あなたの作品を評価できます。

フォーカス

一番望ましくないのは、サムネイルがあまりにもごちゃごちゃして見づらいことです。見た目が悪く、内容が多すぎてうんざりするようだと、クライアントはよく見ずに通り過ぎてしまうかもしれません。必要もないのに、デザイン全部をこの小さなスペースに詰め込まないようにしましょう。

その代わりに、あなたの作品の特徴が、はっきりとわかる印象的な部分にフォーカスを当てましょう。クライアントがその作品をクリックすると、フルサイズでさらに魅力的な他の全てのバリエーションを見られるので、うれしい驚きを感じるでしょう。

 

この記事は役に立ちましたか?
40人中39人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk