ID認証が完了できません。どうすればいいですか?

スムーズで簡単なID認証を行うために、以下を参考にしてください。認証を素早く完了することで、すぐに作業を開始することができます!

1. 本人確認に有効なIDであること

  • 本人確認に有効なIDは国によって異なります。各国毎の書類はこちらからご覧いただけます。
  • IDは政府機関から発行された顔写真付きのものである必要があります。
    • 有効でないIDは以下のタイプです
      • 一時的な(紙製の)ID
      • 学生証
      • 銀行のキャッシュカード
      • 保険証
      • 社員証
  • ラテン文字で記載されていること: キリル文字、アラビア語、ウルドゥー語など、その他の文字はエラーになる可能性があります。

2. IDの写真は鮮明であること

  • カラー写真のみ: 顔の一部のみの写真は有効ではありません。わかりやすく、カラーであることが求められます。白黒写真や写真のコピーも受付できません。
  • 実際に撮影された写真であること: 画面やその他を撮影したものは認められません
  • 書類に記載されている情報はわかりやすいものである必要があります。よくある不適当な例は以下の通りです:
    • 反射により見辛い
    • 明るすぎる/暗すぎる
    • 遠すぎる
    • ぼやけている
    • 画像の上に透かしがある 
    • 書類の情報がデジタル・直接処理により隠れていたり、一部を切り取られている

留意点: 書類提出後、通常1、2分で認証が完了しますが、1時間ほどかかる場合もありますのでご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?
20人中11人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk