「閲覧制限」が設定されているコンペ、「非公開コンペ」とは何ですか?

閲覧制限が設定されているコンペはデザイナーを保護することを、非公開コンペはコンペ主催者のプライバシーを保護することを目的としています。

コンペの情報を閲覧する際に、そのコンペが閲覧制限が設定されているコンペや非公開コンペであるかどうかをチェックすることができます。

閲覧制限が設定されているコンペはコンペ一覧ページ上に、下記の閲覧制限のアイコンで表示されます。

閲覧制限が設定されているコンペでは、コンペ主催者以外はコンペにエントリーされたデザイン案を見ることができません。デザイナーはご自身のデザインを見ることはできますが、他のデザイナーのデザイン案を見ることはできません。また、サイト閲覧者はどのデザイン案も見ることができません。

閲覧制限が設定されているコンペでは、デザイナーはご自身のコンセプトを真似される心配をすることなく、より自由に創造力を発揮できます。ウェブデザインコンペは全て、最初から閲覧制限が設定されているコンペとなり、ウェブデザイン以外のコンペはコンペ主催者のリクエストがあれば閲覧制限を設定できます。

コンペに閲覧制限を設定すると、コンペ期間中は閲覧制限が適応されます。しかし、優勝者が選ばれた時点で、サイト閲覧者が全てのデザイン案を見られるようになります。

非公開コンペは、コンペ一覧ページの上部右側、賞金額の隣にある鍵のアイコンで表示されます。

コンペ主催者は、現在手掛けているプロジェクトを競合者や他人に知られることを防ぎたい場合、コンペを非公開へとグレードアップできます。

非公開コンペの特徴

  • 秘密保持契約(NDA)で守られます。コンペの詳細を閲覧したい場合にはNDAに同意しなければなりません。
  • 検索エンジンによって検索することができません。

非公開コンペに提案したデザインは、あなたのポートフォリオに追加することができません。

この記事は役に立ちましたか?
6人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk