1-to-1プロジェクトの請求書は、いつ送ればよいのですか?

1-to-1プロジェクトでは、クライアントが了承した作品について料金を請求することができます。

いきなりクライアントに支払いを依頼すると、即座に敬遠されます。プロジェクトの工程や支払い時期について、クライアントと合意した上で料金を請求してください。

クライアントとプロジェクトのスコープ(範囲)を最初に打ち合わせる際に、請求のスケジュールを前もって伝えてください。そうすれば、スコープと料金についてお互いが共通の認識を持ち、支払い時期が明確になります。

コンペの優勝作品に対する支払いは、デザイン譲渡手続きを通じて処理されます。コンペに関する請求書は送らないでください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk