どうすれば良いブリーフを作成できますか?

デザインブリーフ作成はデザインコンペを成功させる最初の鍵です。

効果的なブリーフはあなたの期待を超えるためのデザイン提案をデザイナーがするために知るべき情報のすべてです。

さぁ、良いブリーフを作成するためにポイントを確認していきましょう:

•   企業・商品について

業務・サービス内容、商品機能など具体的に記載すればデザイナーの理解が向上します。会社やサービスのホームページがある場合はURLも入力しましょう。

•   顧客層

顧客層など具体的に記載すればデザイナーの理解が向上します。ターゲットとなるお客様の層(例:アウトドアが好きな男女25-40代など)

•   デザインを通して伝えたい価値観・メッセージ

今回デザインを発注しようと思った背景やデザインを通して伝えたい価値観・メッセージがある場合は入力しましょう。

•   希望のデザインスタイル

欲しいデザインをデザイナーがイメージしやすくなるように、ヒントになる情報をできるだけ具体的に記載しましょう。デザインが目指す雰囲気、ビジュアルスタイルなどデザイナーの発想が広がるような情報を入力しましょう。

•   希望の色・配色

デザインに使用したい色や配色がある場合は入力しましょう。カラーリストの中からお好みに近いイメージを選択することができます。また、リストから「デザイナーに提案してもらう」のオプションを選べば、デザイナーがブランドイメージとデザインに最も適した色彩を使用します。

• サンプル画像

参考にして欲しいデザイン画像やサンプル画像が多ければ多いほど、デザイナーはご希望のデザインをイメージしやすくなります。

作成したいデザインに関する画像、スケッチなどがあればファイルを直接デザインブリーフに添付しましょう。

また、Pinterestやオンライン写真共有ウェブサイトなどで作成したデザインピンボードへのリンクをデザインブリーフのテキストに入力することをお勧めします。

• その他、デザイナーに伝えたい要望/注意点

デザイナーに伝えたい要望/注意点があれば記載してください。

 

準備はOKですか?

今すぐコンペをはじめましょう >

この記事は役に立ちましたか?
19人中17人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk